ニキビ

ニキビは、毛穴につまった皮脂を栄養にしてアクネ菌が増殖し、炎症を起こす病気です。
ニキビ痕(あと)にしないために、早期治療が重要です。
始めは内服薬・外用薬の処方等、保険診療で行えるニキビの治療を行います。
重度のニキビやニキビ痕等、保険診療では改善が難しい場合は美容皮膚科(自費治療)と組み合わせ、ニキビの状態、肌質等によって最適な治療法をお勧めします。

 

■当院でのニキビ治療
①保険診療

外用薬(抗生剤、ディフェリンゲル、ベピオゲル、デュアックゲル、エピデュオ)や内服薬(抗生剤、漢方薬、ホルモン剤等)の処方

 

②当院特製ドクターズコスメの処方

 

③ケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴールピーリング)

 

④新世代LED治療 ヒーライトⅡ

 

⑤フラクショナル炭酸ガスレーザーCO2レーザー(エコツー)