プラセンタ療法

プラセンタとは?

プラセンタとは、お母さんのおなかの中で赤ちゃんを守り、育てる役割を持った胎盤のことです。プラセンタから抽出したエキスは元来、肝機能障害や更年期障害の治療薬として用いられており、この30年、美容や健康維持を目的としても使われるようになっています。

「肌のくすみが薄くなった」「肌に張りが出て、化粧の乗りが良くなった」などの美容面の効果や、「肩こりがなくなった」「よく眠れるようになった」「朝起きるのが楽になった」「めまいがなくなった」「かかとや手のカサカサがなくなった」「ニキビが良くなった」などの効果も期待出来ます。

プラセンタ注射・内服の価格(診察代込みで、他に費用がかかりません)

ラエンネック注射液 1本 820円(消費税込)

ラエンネックPO(人プラセンタ内服薬) 1カプセル 250円(消費税込)
メルスモン注射液 1本 820円(消費税込)

 

以上、診察代込みの価格で、別途費用はかかりません。

※メルスモンは更年期障害の保険適応があります。該当する方は保険診療で注射を打つことが出来ます。

 

胎盤に含まれる成分

三大栄養素であるたんぱく質、脂質、糖はもちろん、各種ビタミン、ミネラル、酵素、核酸などの生理活性成分が豊富に含まれています。このような豊富な栄養成分を含んだプラセンタは、お母さんのおなかの中で赤ちゃんの成長に必要ないろいろな生理機能を支えています。

 

プラセンタの美肌作用

美白:シミの元であるメラニン色素の生成を抑えるとともに、シミ・くすみを取ります。
保湿:高い保湿力で、長時間しっとりとした肌を維持します。
細胞の増殖再生:新陳代謝を高め、ターンオーバーを正常化し、健康な肌を作ります。
コラーゲンの生成:肌の弾力を決めるコラーゲン生成を支えます。
血行促進:血行を促し、健康で美しい肌を作ります。
抗酸化作用:老化の原因となる活性酸素の発生を抑えます。
抗炎症作用:ニキビや赤み、かゆみなどの炎症を抑えます。
抗アレルギー作用:免疫システムを調整回復し、アレルギー反応を抑制します。
免疫賦活作用:免疫力を高め、強く健康な肌を作ります。
アミノ酸の補給:皮膚細胞のエネルギー代謝を高めたり、細胞再生の材料を補給します。