ピコレーザー

当院のピコレーザーは、安全性を認められた厚生労働省承認医療機器 エンライトンです。

 

当院のエンライトンの最上位機種エンライトンⅢは、茨城県で初導入です。

 

従来のシミ取りレーザーであるQスイッチレーザーと比べ、

 

「早く(少ない治療回数で短期間で)」、

「綺麗に(炎症後の色素沈着も少なく)」、

「少ない痛みで」、

 

シミやタトゥーを治療できる最新レーザーです。

 

当院では、安全性が高く、より効果のある最新医療機器で、皆様に満足していただけるシミ治療をご提供致します。

厚労省の製造販売承認機器※ピコレーザー エンライトン

※体表面の良性色素性病変の蒸散及び除去に使用する目的で、医療機器製造販売承認を取得

 

ピコレーザーとは?

従来の皮膚科・形成外科向けのシミ取りレーザーであるQスイッチレーザーは、レーザー光のパルス幅(照射時間)が「ナノ秒」単位ですが、

 

ピコレーザーは、「ナノ秒」び1000分の1である「ピコ秒」単位で照射できる最新レーザーです。

 

レーザー光のパルス幅を短くすることにより、従来の「熱作用による破壊」から「音響作用による破壊」への転換が行われ、従来では破壊できなかった色素が破壊できるようになり、メラニンの除去の効率と治療の安全性が飛躍的に向上しました。

 

ピコレーザーの優位点

■痛みが少ない

■少ない治療回数で効果が期待できる

■炎症後の色素沈着の確率が低い(40%→5-10%)
■薄い色素斑や刺青まで対応可能 

 

治療メニュー

❶ピコレーザースポット照射(シミ取り)

1回の治療で数カ所までのシミを治療するコースです。

 

 治療前              1回治療後

 

■適応症

老人性色素斑、

脂漏性角化症、

平らで色が薄い母斑

 

従来のレーザーやIPL(光治療)で取れなかったシミもより効果的に治療することができます。

 

■治療経過:レーザー照射後、シミ部分がかさぶたになるため、保護テープにかさぶたが取れてシミが消えていきます。

 

■治療回数:1~2回が目安です。

 

■合併症:一過性の発赤・紅斑、一過性の浮腫、炎症後色素沈着

 

ピコレーザースポット照射(シミ取り)の料金
2mmまでの大きさのシミ取り 2,000円
2mm以上のシミ取り;1mmにつき 1,000円

※上記に別途消費税が加算されます。

 

❷ピコレーザー シミ取り放題

顔、首、手、背中に多発するシミを一度に治療するコースです。

 

治療前                1回治療後 

 

適応症

老人性色素斑、

脂漏性角化症、

そばかす、

後天性メラノサイトーシス(ADM)、

太田母斑

 

従来のQスイッチレーザーで治療回数のかかったADMや太田母斑にもより効果があります。

従来のQスイッチレーザーで効果がなかった方にもお勧めです。

 

■合併症:一過性の発赤・紅斑、一過性の浮腫、炎症後の色素沈着 

ピコレーザー シミ取り放題の料金
額全体 25,000円
片頬全体 40,000円
鼻全体 20,000円
口周囲~顎 20,000円
手の甲(片手) 30,000円
前腕(片腕)手首~肘関節まで 85,000円
上腕(片腕)肘関節~肩まで 100,000円
デコルテ 200,000円
上背部(上半分) 200,000円

※上記に別途消費税が加算されます。

※半年以内に同部位で2回目の治療を受けられる場合は、1回目の料金の半額となります。

 

❸ピコトーニング

レーザートーニングとは、以前は出来なかった肝斑へのレーザー治療を可能にした治療法です。

 

肝斑に他のシミと同じ出力でレーザー照射を行うと、かえって肝斑を悪化させるため、肝斑にレーザー治療は禁忌でした。しかし、レーザー光を円柱状の平らはトップハット型にして、非常に弱い出力で照射できるレーザートーニングの手法の開発により、肝斑にもレーザー治療が出来るようになりました。

こうしたレーザートーニングをピコレーザーで行うのが、ピコトーニングです。

 

適応症

肝斑、

色の濃いシミやアザまで、肌のくすみ・色ムラ、

炎症後の色素沈着

 

肌に余計な負担をかけず、施術後の皮膚の赤みは数時間でひくので、ダウンタイムがなく日常生活に支障が出にくいため、接客業など人前に出るお仕事の方にも安心して施術を受けられます。

 

従来のQスイッチヤグレーザーによるトーニングで効果を感じられなかった方にもお勧めです。

 

■治療回数:2週間~1ヶ月ごとに複数回の治療が必要です。

 

併せて、トラネキサム酸やビタミンCの処方も行います。

 

ピコトーニングの料金

両頬 12,000円
6,000円
全顔 25,000円

※上記に別途消費税が加算されます。

 

❹ピコフラクショナルMLA

ピコレーザーによるフラクショナル照射により、真皮のコラーゲンや弾性繊維の産生を促し。肌の張りをもたらし、皮膚の若返りに効果があります。

 

適応症 

毛穴の開き、

小皺の改善、

ニキビ跡、

傷痕、

鳥肌用の肌質

 

また、ピコレーザーによるフラクショナル照射はお肌に傷をつけない治療なので、ダウンタイムが少ない治療をご希望の方にお勧めです。 

 

ピコフラクショナルMLAの料金

両頬 15,000円
10,000円
両頬・鼻 20,000円
全顔 30,000円
15,000円

全顔+首

40,000円

※上記に別途消費税が加算されます。

※麻酔クリーム代が別途2,000円かかります。

 

❺タトゥー除去

当院のピコレーザー enLightenⅢ は、1064nmという長い波長を持ち、Qスイッチヤグレーザーのピコレーザーなので、タトゥー除去に優れています。

 

従来のレーザー治療では効果不十分だったタトゥーもキレイに約半分の治療回数で消す効果が期待できます。現在、Qスイッチレーザーで治療中の方、以前に治療するも取り切れず諦めてしまった方もご相談ください。

タトゥー治療はこちらをクリック